にんげんってこわい

マンガで詐欺注意喚起するブログです。

詐欺手口1-1

詐欺手口1-2

詐欺手口1-3

詐欺手口1-4

詐欺手口1-5

詐欺手口1-6

詐欺手口1-7

詐欺手口1-8

詐欺手口1-9

詐欺手口1-10

詐欺手口1-11

詐欺手口1-12

詐欺手口1-13

詐欺手口1-14


最近急増中と話題のカードすり替え詐欺です。

警察官や金融庁職員や銀行員・銀行協会職員や百貨店店員等を騙り、口座やキャッシュカードが悪用されていると言い不安を煽ります。

そして家を訪ね、封筒にキャッシュカードと暗証番号を入れた紙を入れさせて、隙をみて適当なポイントカードを入れた同じ封筒と入れ替えます。

被害者にハンコを取りに行かせている間に入れ替えたり、はじめから複数の同じ封筒を重ねて持っておいて、キャッシュカードを入れた封筒を1番上に置き、被害者が目を離した一瞬の隙にクルっと上下を入れ替えたりするようです。

封筒は開けずに自分で大切に保管して下さいと言い、被害者が詐欺に気づくのを遅らせます。

その隙にATMでお金を下ろしまくると…


小賢しくて腹が立ちますね。


他には、キャッシュカードを使用できないようにすると言い、目の前でカードの端っこをちょこーーーっとだけハサミで切って、「これでこのカードは使用できなくなりました。こちらで処分します!」とか言って持って行かれたりすることも。
その位切ってもバリバリ使用できます。


キチンとした身なりの人に警察官や金融庁の職員と言われ信じてしまうと、言われる事も信じきって言う通りにしてしまうのが、肩書きに弱い人間心理ですよね…


これは詐欺ではなく窃盗罪ですが、特殊詐欺と変わらないとして特殊詐欺の犯罪件数にカウントされています。

昨年ごろから認識されはじめ、今年は急増し、昨年の同時期の3倍程の被害件数・被害額になっているようです。


詐欺に合わないためにも、
キャッシュカードは絶対に他人に渡さない
暗証番号は絶対に他人に教えない
を肝に銘じておきましょう。

詐欺手口2-1

詐欺手口2-2

詐欺手口2-3

詐欺手口2-4

詐欺手口2-5

詐欺手口2-6

詐欺手口2-7

詐欺手口2-8


稼ぐつもりが大金を失うなんて怖いですよね。
これが荷受け代行詐欺(荷物転送詐欺)です。


①詐欺師がSNSや地域コミュニティサイト(アプリ)等で募集。

②被害者が応募し、身分証明書等の個人情報を提出。

③被害者の個人情報を使用して、被害者名義で携帯電話を契約したり、通販サイトで買い物。

④被害者が荷物を受け取る。

⑤被害者が荷物を転送、または受け取りに来た詐欺師の仲間に直接手渡し。

⑥被害者に詐欺師から報酬が支払われる。

⑦契約者である被害者に請求書が届く。


この場合被害者がその携帯電話等を契約したことになっていて、きちんと本人が受け取っているので契約は成立しており、被害者に支払い義務があるようです。
ひどい…

でも通信会社や通販会社も騙された被害者です。

詐欺に気づいたら放置せず、まずは局番なし188(消費者ホットライン)に電話を。
近くの消費生活センターや消費生活相談窓口を案内してもらえるので、そこでアドバイスをもらいましょう。


被害は金銭面だけではありません。

支払いができなかったら、今後自分の名前がブラックリストに載り、携帯電話の契約ができなくなる可能性があります。

犯罪者に個人情報を知られているので、今後も自分の個人情報を悪用されるかもしれません。

そして私が怖いなと思うのは、自分名義で契約された携帯電話が何に使用されているかです。
相手は犯罪者です、かなりの確率で犯罪に使用されているのでは…
特殊詐欺等に使われたら、その電話番号から割り出されるのは自分です。
怖すぎる。


人を雇うのって、当たり前ですがお金を払うかわりに雇う側に何かしらのメリット(目的)がありますよね。

多人数必要な場合や、単純作業で簡単だけど時間がかかるor力がいるorキツいor汚いorめんどくさいからかわりにやってほしいとか、技術や資格や知識を持っている人がほしいとか。

誰でもできて簡単で短時間ですむならバイトを雇わず自分ですればいいのでは?
荷受け代行なんて、雇う側にどんなメリットがあるというのでしょうか?

むしろ会社から直接送ってもらえば、余計な送料もバイト代もかかりませんよね。
おまけに謎の中継を挟んでいるせいで届くのも遅くなる。

え、デメリットしかないやんけ。

じゃあ他に無駄なバイト代や送料なんてちっぽけな物だと思えるような本当の目的が…
冷静に考えてみると、犯罪の匂いしかしませんね。


SNSを見れば怪しげな副業が大量にありますが、誰でも簡単短時間高収入なんて仕事に飛びつく前にどうか冷静になってよく考えて下さい。

あとよく分からない相手に個人情報を絶対渡さない!これとても大事!

皆さんもおいしすぎる儲け話にはくれぐれもお気をつけ下さい。

基礎知識1-1

基礎知識1-2

基礎知識1-3

基礎知識1-4


基礎知識1-5

基礎知識1-6

基本知識1-7

基礎知識1-8

基礎知識1-9



もうお分かりですね…うんよーくんはお金を増やしていません、両替して小出しにしただけです。

これがポンジ・スキームです。

お金預けてくれれば運用して増やすよーと言って色んな人からお金を集め、実際にはほぼ(または全く)運用せずに集めたお金をそのまま少しずつ分配し、運用が上手くいっているように見せかける、自転車操業、破綻前提の詐欺です。

例えば、一口100万円で月利20%と謳って出資を募ります。

仮に出資する人が1月ごとに1人ずつ5人まで増えていくとして、はじめにカモAさんが100万円を出資し、詐欺師の手元には100万円。
1ヶ月目にカモBさんが新たに出資し、カモAさんには20万円分配するので、詐欺師の手元には180万円。
2ヶ月目にカモCさんが新たに出資し、カモAさんとBさんに20万円ずつ分配するので、詐欺師の手元には240万円…
と進んでいった5ヶ月目までの表が以下になります。(数字見にくい手書きでごめんね。)


ポンジスキーム

4ヶ月目と5ヶ月目の詐欺師の手元に残っている金額に注目して下さい。
減っていますよね。
新たに出資する人がいなくなって収入がなくなり、5人に分配することになり支出が増えたので、あとは減っていくばかりです。
詐欺師的には4ヶ月目でお金持って消えるのがベストですね!

後から出資した人ほど被害は大きくなりますが、この表では最初に出資したAさんですら4ヶ月目に逃げられたらマイナスです。

これは分かりやすくした極端な例ですが、ポンジ・スキームは運用をしないので、新たな出資者からの収入と分配しなくてはいけない支出のバランスが崩れる時が必ず来ます。

実情は自転車操業なのに、何度か分配されると信用しちゃうのが人間心理なんですね。


いやいやこんな単純なの騙されないでしょ!と思っちゃいますよね。私もそう思います。
ところが、投資詐欺のほとんど全てがこのポンジ・スキームで、今までたくさんの人がお金を騙し取られています。

有名な豊田商事も安愚楽牧場もワールドオーシャンファームもぜーんぶこれ。


ポンジ・スキームが確立されたのは、約100年前。
イタリア人のチャールズ・ポンジ(チャールス・ポンジ)さんによってです。

またいつか詳しく書けたらいいなと思いますが、ポンジさんによって少なくとも4万人のアメリカ人が被害にあったようです。

それから現代まで100年もの間、聞かされる運用方法の内容は変われど、本当に多くの人がこの詐欺に騙されお金を失っています。

ポンジさんなんちゅうことをしてくれたんや…

皆さんもポンジ・スキームにはお気をつけ下さい。

こういうのに注意!↓

高利回り
月利1%(うーん…)
日利(やばい)
月利3%(かなりやばい)

絶対儲かると言われる。
投資に絶対はありません。

元本保証
逃げて!
元本保証を謳って出資を募るのは銀行等限られた金融機関しか認められていません!
出資法違反です!

↑このページのトップヘ